スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊後一ノ宮

樹齢400年の藤の花を見に西寒多神社へ行ってみましたが、終わってましたね(苦笑)

西寒多と書いてさささむたと読みます。
式内社、豊後国一宮で、旧社格は国幣中社みたいです。

入口の石橋の参道が渋いです。

境内の周りは、鬱蒼とした山です、一人で入ると怖いくらいですが、
ちょっと散歩してみました。
ブナの葉が、光を通して、キラキラ光っていましたー

100516_1101~03
PT330100_20100520003337.jpg
PT330102_20100520003336.jpg
100516_1103~02
お神楽の奉納も有名です。
PT330104.jpg
興味のあるかたはこちらも↓
http://www.genbu.net/data/bungo/sasamuta_title.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%AF%92%E5%A4%9A%E7%A5%9E%E7%A4%BE

スポンサーサイト
     

コメント

石積だけで作られてるところがすばらしい
どういう力関係になっていて崩れないんだろう
不思議だ

文久2年(1862年)の竣工だから、150後の今も参道として毎日誰かが渡っているのがすごいよね。

九州はなぜか腕のいい石工が多いらしくて、中でも大分には今も多くの石橋が現存してるようです。

Secre

     
最近のコメント
最近の記事
リンク
検索フォーム
過去ログ
FC2カウンター

無料カウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最近のトラックバック
カテゴリー
プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。