FC2ブログ

黒き水の園に太陽は永遠に・・・

10月のラウドパーク2006にも出演が決定している OpethBlackwater Park を聴いた
友人数人から、プログレデスメタルで、難解と聞いていたので、
冗長感を心配していたけれど、実際聴いてみたら・・・
そんなこととは全く無縁な、激しく複雑な曲展開が、
最後まで飽きさせない
むしろ、予想できない衝撃的な流れに、
身をまかせていればいいと直にわかる
デス声と交互にかぶってくる、美しい高域声が、
まさか、同じVoとは、思いもしなかったけれど、
これがまた、効を奏していて、
全体のバランスを保ちながらも、
それぞれが、強烈に際立った美しさをかもし出している
ギターのからみもいいので、ここで確かめてみて↓
http://www.youtube.com/watch?v=Qj5NaxJhMd4&search=OPETH

blackwaterpark.jpg

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000056H7W/qid=1151772020/sr=1-20/ref=sr_1_2_20/250-8475246-4432204
ジャケ絵もいいでしょ
ここで、太陽と共に心中なら、してもいいわ・・・
そんな気にさせるほどに、切なくて、
吸い込まれそうな妖気が漂っている
もし、ここで”ハーヴェスト”が流れてきたら
何のためらいもなく、魂を捧げるわ・・・

1.The Leper Affinity
2.Bleak
3.Harvest
4.The Drapery Falls
5.Dirge For November
6.The Funeral Portrait
7.Patterns In The Ivy
8.Blackwater Park

①は、何といってもイントロ!につきる
ドラマチックな破壊音が頭から離れず、もうOPETHの虜

③であふれる涙も乾かないうちに

このアルバムを代表する④に辿り着いたとき、
もはや、どんな言葉も不要と知る

⑤⑥も、複雑な曲展開を次々に繰り出してきて、
もはや悶絶するのみ

⑦のインストでも気を抜く事ができないうちに
一気にラストのタイトル曲へ逝き、
ラストの歌詞で、慟哭・・・

The sun sets forever over Blackwater park 
(黒き水の園に太陽は永遠に沈んだままだ)





この記事を更新したとたんに、今までのテンプレートの画面構成が、壊れてしまいました。
なしかーーーーーーーー
それで、急遽デザインを変更したしだいです。
花びらが1分ごとに、時間を表示するところが魅力的でしょ。
もし、不具合が見られるようなら、考慮しますので、ご連絡くださいな。
スポンサーサイト



     
最近のコメント
最近の記事
リンク
検索フォーム
過去ログ
FC2カウンター

無料カウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最近のトラックバック
カテゴリー
プロフィール