FC2ブログ

闇の職安

闇の職業安定所なるサイト。

以前自殺ネットというところが、話題になったけれど、
それぞれ死にたい人が、交流するのは、まだ許せるとしても。
人殺しを募集するのも、応募するのも、絶対に許されない。
今回、犯人の一人に、わずかに残っていた良心が目を覚ましたことで、事件が解決したけれど。。。

出会い系サイトなるものや、裏系、闇系のサイトには、興味がないので、閲覧したことはないけれど、2chですら、ほとんど見てないが、
いまだに、この闇の職安も多数存在している現状。
殺人もネットで簡単に共犯者が見つかるご時世。

もし、現実に自分の身の回りの友人に、声をかけていたら、
そんな馬鹿なことやめろよ、と一人くらい言っただろうか。
それともなかなか手伝ってくれる人が見つからなくて、あきらめただろうか。

犠牲になった女性のものと思われるブログなるものも、紹介されているが、
これは誰がどういう権利があって、紹介するの?(ーー;)
私だったら、こんな風に紹介されるの嫌だな。
スポンサーサイト



     

コメント

ネットでの交換殺人とかは立証もだけど
発見も非常に難しいよね

殺人事件で迷宮入りの事件もいっぱいあるし
殺人犯で捕まってるのはほんの一部だと思った方がいい

また、
日本では年間数百人~数千人の人が行方不明になっているというが
そのなかにどれだけ死んでいる人がいるのだろうね・・・

・・・私が更新しなくなって・・・1週間以上経ったら、まさかと思って捜索願いを出してくださいm(__)m

落ち込んでしょっちゅう更新しなくなるくせに・・・

しかし捜索願い出してどうすんの?
もう死んでたら意味ないやん
別に遺体ほしくないし・・・

・・・また落ち込みそうやから、毎日頑張って更新してんねん(ーー;)

だから、みなさん、毎日、観察にきてください。。。

あかん・・・
Secre

     
最近のコメント
最近の記事
リンク
検索フォーム
過去ログ
FC2カウンター

無料カウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最近のトラックバック
カテゴリー
プロフィール