スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JUDAS PRIEST RISING IN THE EAST

あぁ、そうかぁ、あれからちょうど一年たつのね
武道館ライブのDVDを見ながら、いろんなことを思い出し、そして泣いた

福岡にするか、大阪にするか悩んだ末、大阪のチケットをとった
THE HELLION から ELECTRIC EYE のオープニングはあちこちのサイトで
ネタバレしてたので、わかってはいたものの、頭の中はいきなり興奮の極地と化した

ただ2年前のハルフォードで来日のときの、何の予想もないまま行って、
ペインキラーで始まった時の衝撃は超えなかったけれど
あのときは、脳みそがそこら中に飛び散って、頭の中が空っぽになったんじゃないかってくらい、凄まじかった!

そして私がプリーストを知った曲 THE RIPPERに興奮し、A TOUCH OF EVIL の演出に感激

DIAMONDS AND RUST のアコースティックな音は、
そのころちょうど精神的に不安定だった私を(・・・またかよ(ーー;)いつも不安定じゃねーか?というツッコミは却下してと!)号泣させた
ボロボロに泣いて、入り口で買ったばかりのリストバンドで涙をふいたっけ

新譜の中でも大好きな曲 HELLRIDER はさすがに盛り上がって元気が出た

最後の最後にPAINKILLER を持ってきたり、声量のかけあいを演出したりと、限界にはまだまだ余力があるんだと言わんばかりのROB HALFORDを実感させて終わった

DVDを見ると、生では見逃したところが、もう一回見られていいよね
SCOTTがあんなにスティックをグルグルしてたの、気が付かなかった
GLENばっかり見てたけど、今見たら、K.K.DOWNINGのほうがタイプだしね

この一年で、ネットやLIVEを通していろんなかたと知り合いになれて楽しかった・・・そして苦い出来事もまた増えちゃったな
スポンサーサイト
     
最近のコメント
最近の記事
リンク
検索フォーム
過去ログ
FC2カウンター

無料カウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最近のトラックバック
カテゴリー
プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。