スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIMEBAG DARRELL(1966-2004)R.I.P

BURRN!の1月号にIRON MAIDENのライブ取材記事が載っているとのことで、早速購入♪
パラパラとめくって、いちばんに目についたのは、アイアンメイデンの特集ではなく、
元Panteraのダイヤモンド・ダレルこと、Damageplanのダイムバック・ダレルのポスターだ
1997年の在りし日の赤ひげだ
どんな死に方をしたかは、今更説明するまでもなく、世界中のあちこちで、ファンは悔し涙を流した

人をそんなに簡単に殺さないでよ
人を殺していいのは、自分の命が危ないときだけよ

スポンサーサイト
     

コメント

リアルで話をした人によると風貌に似合わず仙人のような人だったらしい。

カッコばっかり真似したって仙人は無理だねぇ、こちとら煩悩の塊だからねぇ…

>仙人は無理だねぇ
仙人と煩悩のあるなしは関係ないと思うけどね
仙人は何か一芸を究極に磨くために修行している人
逆にひとつの欲が異常に強いんでない?

音楽もそういう気持ちでやってりゃ
誰でもそのうち仙人になれんじゃないの?

>カッコばっかり真似したって
なーんだ、あの髭はダレル風だったの~
じゃあ、今度、ピンクに染めてね(^^)


>緊急非難っすか・・・
なぜ人を殺してはいけないのかを中学生に一言で授業するとしたら?

>「生きてこそ」とか
TVだけど、見たことあったわ
人間は本来は、生きたがりなのね

あ、そうそう、それでね、B!にね、広島はすばらしいショーができたって書いてあったのよ、客もすばらしかったって!きっと私のことよ!

>中学生に一言で授業するとしたら?
自分がされて嫌なことは人にもしない

それでもわからんやつは半殺しにするしかないな
殺されるのが嫌ってことが分かるまで

ん?
こんな話、映画かドラマであったような・・・
Secre

     
最近のコメント
最近の記事
リンク
検索フォーム
過去ログ
FC2カウンター

無料カウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最近のトラックバック
カテゴリー
プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。